1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫乳酸菌で腸美人☆『塩ヨーグルトのバナナスムージー』

乳酸菌で腸美人☆『塩ヨーグルトのバナナスムージー』

朝の目覚めに一杯のフレッシュジュースが体にいいことは
よく知られた話ですが・・・。

今日は、ヨーグルトに塩を加えた『塩ヨーグルト』と
バナナを使ったスムージーのご紹介です♪

バナナスムージーの完成

朝食の代わりになる一杯
『塩ヨーグルトのバナナスムージー』(一人分105kcal)

材料 二人分

バナナスムージーの材料

・バナナ・・・1本
・塩ヨーグルト(プレーンヨーグルト200g+塩1g)・・・200g
・氷・・・3~4個
・あればミントの葉・・・適量
※写真は一人分の材料です。

FYTTE2012年4月号』84ページより

作り方

1.バナナは最後にのせる分の2切れを残し、適当な大きさに切る。

2.材料すべてをミキサーにかける。グラスに注ぎ、あればミントの葉を飾る。

バナナスムージーの完成

『塩ヨーグルトのバナナスムージー』完成写真

バナナスムージーの拡大

感想

お手軽なバナナを使って作る、簡単なスムージーです♪
塩ヨーグルトは初めてでしたが、
思ってたよりもさっぱりしていて美味しかったです(^_^)

マツイの手持ちのミキサーは氷は難しいかな、と思ったので
後で入れましたが、氷もミキサーにかけてしまったほうが
よりスムージー感が出て美味しいだろうな、と思います。

塩ヨーグルトにすることで得られる効果は
・脂肪を溜め込みにくい体になる
・塩によって乳酸菌が活性化される
・余分な糖質をカットできる、ことがあげられるそうです。

こちらも朝食の一番最初に摂ることがオススメです。
バナナスムージーでお腹かが少しふくれますよ☆

マツイはあまり便秘で悩んだことはないのですが、
最近ちょっと便秘気味かな?と思っていたので、
こちらのバナナスムージーにちょっと期待していました。

そしたら、朝食の後、1時間もしないうちにお通じが♪

効果はもちろん、個人差があると思いますが、
朝一番に酵素&乳酸菌&冷たい刺激、で腸が活発になるのは
納得です(^_^)

便秘でお悩みの方は、お手軽な材料ですぐに作れる
塩ヨーグルトのバナナスムージーをぜひ、お試しくださいね☆

執筆:マツイサトコ(ダイエットレシピ担当)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。