1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫香りも美味しいスープ☆『ごぼうとにんにくの香味トマトスープ』

香りも美味しいスープ☆『ごぼうとにんにくの香味トマトスープ』

かみごたえ抜群のごぼうを使って、
満腹効果と腸整作用が期待できるスープです。
少量の油を使って栄養吸収をよくするのもコツ☆

ちょっとオシャレな洋風トマトスープのご紹介です。
シリコンスチーマーで出来ちゃいます(^_^)v

ごぼうとトマトのスープの完成写真

ごぼうとにんにくの香味トマトスープ (一人分246kcal)

材料 二人分

ごぼうのトマトスープの材料写真

・ごぼう・・・1/2本
・ブロッコリー・・・6~8房
・にんにく・・・1/2かけ
・ベーコン・・・2枚
・オリーブ油・・・小さじ2
・パン粉・・・大さじ3
———————–A————————-
 トマト(ざく切り)・・・1個分
 トマトジュース・・・1と1/2カップ
 はちみつ・・・大さじ1
———————–A————————-
・塩・・・小さじ1/2
・こしょう・・・適量

FYTTE2012年2月号』118ページより

作り方

1.ごぼうはよく洗って皮をこそげ、ささがきにする。ブロッコリーの大きな房は
 2~3つに切る。にんにくはみじん切り、ベーコンは細切りにする。

2.シリコンスチーマーににんにく、ベーコン、水けをきったごぼう、ブロッコリーを入れて
 オリーブ油をかけ、ふたをして電子レンジ600wで2分加熱する。

ごぼうとトマトのスープの調理中写真

3.2にパン粉を加えて全体にからめ、Aを加えて再びふたをし、電子レンジで6分加熱。
 仕上げに塩、こしょうで味を調える。

●マツイのワンポイントアドバイス
今回、家に『トマト』も『トマトジュース』もなかったので、
『カットトマト缶』と『水』で代用してみました。
分量は、
・カットトマト缶1/2カップ
・水1カップ 
にしました。トマトジュースがないときは、こちらも参考にしてみてくださいね☆


ごぼうとトマトのスープの完成写真

ごぼうとにんにくの香味トマトスープ 完成写真

ごぼうとトマトのスープの拡大写真

感想

普段作るトマトスープといえば、ミネストローネなんですが、
こちらはブロッコリーとトマトの彩りもキレイで見た目も美味しい一品です。
ベーコンを加えることで、ベーコンからの旨みも味わえます☆

にんにくの香りが食欲を増進させ、また、にんにくの効果で体も温まります。
ベーコンの代わりに、鶏のささみなどを加えたら、
夜遅くに食べる晩御飯にしてもいいかもしれませんね。

ブロッコリーってお鍋で調理すると、結構ブロッコリーの花がスープの表面に
浮いてしまったりして、見た目がイマイチだったりするのですが、
シリコンスチーマーを使えば、煮くずれしにくいので仕上がりもきれいです(^_^)

加熱した具材にパン粉をからめ、水分を加えて再加熱すると、
パン粉が溶けて自然にとろみがつくそうです。
洋風のスープにはこの方法でとろみをつければ、
面倒な水溶き片栗粉を用意する手間がなくていいですよね♪

皆さんもぜひ、チャレンジして感想を教えてくださいね。
お待ちしています☆

執筆:マツイサトコ(ダイエットレシピ担当)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。