生酵素「OM-X(オーエム・エックス)」のレビュー

OM-X写真1

販売元:株式会社オーエム・エックスってどんな会社?

高畑宗明

株式会社 オーエム・エックスは、乳酸菌を利用した発酵製品を製造する親会社バイオバンクの国内通信販売会社として、2010年に設立。

『世界60億の人々の健康と長寿を願う』をミッションを掲げ、民族や性別、食文化を超えて愛され続ける商品開発を行い、世界中の人々の健康に寄与すべく活動している。

代表の高畑宗明さん(写真)は農学博士でもあるため、博士研究員として自ら「栄養価が高くて天然で上質の発酵食品」を作るための研究・調査を重ねている。その結果、「旬の食材」「加熱なしの発酵熟成方法」「優れた発酵菌」にこだわった生酵素「OM-X」を開発した。

商品概要

OM-X袋

トライアル1週間分を注文して2日後、メールで出荷のお知らせがあり、
その翌日にグリーン色の箱が宅急便で到着しました。
箱を開けると、7日分の分包が7袋、透明の袋にまとめて入っていました。
大きさがわかりやすいように、本の上に置いてみました。

OM-Xパンフレット

その他に、酵素について説明された小冊子、割引になる定期購入のパンフレット、
愛用者の口コミ集など資料がごっそり入っていました。

小冊子には、元プロ野球選手の工藤さんのインタビューが掲載されています。
48歳まで現役を続けられたのも、OM-Xを15年以上愛用しているからかも知れませんね。

早速、1袋破ってみました。
動画で撮影してみましたので、再生ボタン▶をクリックしてご覧ください。
1袋には1日分の酵素カプセルが3粒入っています。
余談:愛犬ハッピー(8歳♀)にササッと盗み食いされてしまいました。

OM-X写真1

黒いグミみたいなソフトカプセルです。
カプセルはかなり弾力があり、プニュプニュしていて
指で挟んでグッと力を入れると凹みますが、潰れません。

口に入れて噛んでみると、意外に簡単に噛み切れました。
カプセルの中身には「生の酵素」が入っていて、ザラザラした舌触り。

味はモワッとしていて、苦くも甘くも酸っぱくもない。
「熟成発酵させたエキスの固まり」という感じで、私は好きな味です。
匂いはほとんど感じられません。

普通のカプセルだと、水なしでは喉に引っかかりますが
ソフトカプセルなので水なしでも飲み込めます。
カプセルが苦手という人や、小さなお子さんの場合は
私のように中身を取り出して飲んでも大丈夫だそうです。

おすすめの飲み方

OM-Xは医薬品ではありませんので、飲み方の指定はありませんが、
パンフレットには下記の4通りが一例として紹介されていました。

OM-Xの飲み方

■将来の健康のために毎日続けたい場合
毎日3粒ずつ

■身体の調子が悪く、どうにかしたい場合
最初の2日間:10粒ずつ
次の7日間:5粒ずつ
その後:1~3粒ずつ 

■たまに身体が重く感じる場合
通常時:1~3粒ずつ
疲労時:5~10粒ずつ

■ペースト(別売り)が好きな場合
家ではペーストタイプ
移動時はカプセルタイプ

まずはお試しセットを購入して、
自分の身体に合う飲み方やタイミングをみつけることが推奨されています。
目安は一日に3~5粒です。

●みちこのおすすめの飲み方
「目覚めが良くなった」という口コミが多かったので
期待して、夜寝る前に(午前3時頃)飲んで寝ました。
すると、朝8時ごろ(たまたまかも知れませんが)自然に目が覚めて驚きました。

OM-Xの販売会社に電話をして質問してみました

同梱されていたパンフレットや公式サイトを見てみたのですが、
ちょっと気になることがあったので、株式会社オーエム・エックスに直接電話して質問してみました。
販売ページにも登場している管理栄養士の宗鈴美さんが電話に出て回答してくれました。

■質問:ソフトカプセルの材料は何ですか?
(私の母が以前に飲んでいたサプリメントも同じようなソフトカプセルだったのですが、
 胃が弱くて合わなかった事があったので質問)

回答:お試しのOM-Xのソフトカプセルは牛由来のゼラチンです。

■質問2:他社製品で3年発酵のものがありますが、OM-Xは5年発酵ですよね?何が違うのですか?

回答:発酵年数が長いと乳酸菌の種類が多くなります。
乳酸菌は量ではなくて、種類が多いということが大切です。

■質問3:ヨーグルトをたくさん食べても、乳酸菌は胃酸にやられて
肝心の腸まで生きている確率は少ないからムダと聞いてます。
OM-Xに入っている乳酸菌は全て生きたまま腸に届きますか?

A:乳酸菌は死んでも腸の中では健康にとって有効な働きをしています。
乳酸菌は死菌になってもその効果効能は生きているのです。
普段の食事でも、納豆や味噌などの発酵食品や
乳酸菌が豊富なヨーグルトをたくさん食べて下さい。

とのことでした。

デメリット

  • 一切加熱処理しない「生」にこだわっているため価格が高い
  • カプセルの中身が「マズイ」「苦い」と感じる人もいる
  • 断食ダイエットの商品ではないので、短期間でのダイエットには向かない

こんな人にはおすすめできません

  • 酵素商品はどれでも同じで、安いほうが良いと思っている人
  • 生きた栄養素を生で摂取することよりも、味を調整した商品を求める人
  • 酵素を使った断食ダイエットをするために、酵素商品を探している人

メリット

  • 酵素ドリンクと違い、一切加熱しないので本来の働きが弱まらない
  • アメリカの「ベストサプリ賞」を4年連続受賞など、海外でも高評価
  • 味の調整をしていない生のままでも、カプセルなのでスグに飲み込める。

こんな人におすすめです

  • 加熱した酵素ドリンクとは違う「生」の酵素を体験してみたい人
  • 日本はもちろん、世界レベルで愛されているサプリを試してみたい人
  • 他社の酵素商品がマズくて続けられなかった人

「酵素」がなくては、生きていけないんですね。
OMXは発酵食品ですが、「発酵」とは、乳酸菌や酵母、
納豆菌などの微生物が「酵素」の力で元の食材から
私たちの体に必要な新しい有用成分を作り出すことです。

発酵させると
・栄養価がより高くなる。
・腸が元気になり、体の負担が軽減される。
・アミノ酸、ビタミン、酵素などが増える。

体にとって良いこと尽くめの発酵食品のようです。

カプセルが苦手という人や、子どもには
私のように中身を取り出して飲んでも構いません。

中身の生酵素だけを瓶詰めにしたのが「大平酵」
5年発酵で、賞味期限はフタを開けてから半年。

総評

「仕事がハードで忙しく、睡眠時間も少なくて疲れが取れない」
「体の中から健康になって、年齢よりも若く見えるようになりたい」

そんな人におすすめなのが生酵素「OM-X」です。

OM-Xが他の酵素商品と違うのは「生」を追求したことにより、
酵素、ビタミン、善玉菌の働きが体の中で弱まることなく、
体内酵素の材料になってくれることにあります。

100%日本国産の野菜、果物、海藻、きのこ類を使い、
3年もの間「一切加熱しない」自然の温度で発酵させています。
これにより、体内酵素の材料になる栄養素を壊さずに、
生きたまま体内に届けることが可能になっています。

また、発酵食品に大切なのは、有用性の高い「発酵菌」を使って健康成分を生み出すことです。
OM-Xは発酵力の高い独自の乳酸菌「TH10乳酸菌」をはじめ、
12種類の乳酸菌を使うことで、非常に高い酵素力を実現しています。

実際にどのように摂取するのかというと、
特に不調を感じないけど、長く健康でいたいという人は1日3粒。
疲れを感じたり、肌の荒れがひどいときは増量するなど
自分の体調に応じて増やしたり、減らしたり自由に調節します。

飲む時間は、食後2時間後と寝る前が推奨されていますが、
これも自分の体と相談して感覚的に良い時間に飲んでいきます。

カプセルなので、いつでもどこでも飲めるのが便利です。
面倒くさがりの人、不規則な生活の人、出張などの多い人でも
無理なく継続することができます。

体に不足がちな酵素を生で取り込んで、毎朝スッキリ起きたい人や、
他の酵素飲料を試したけれど味が受け付けなかった人に
ソフトカプセルタイプの生酵素「OM-X」の購入をオススメします。

「なんだかだるくて、疲れがとれない」
「肌のくすみ、シワ、たるみが気になる」

そんな人におすすめなのが「生酵素 OM-X」です。

体内の酵素がうまく働かないと代謝が悪くなり、
だるさが続き、朝起きられなかったり、
肌のトラブルが出てくるようになります。

私たちは体内には数千種類の酵素があり、
全てが連動して体を作り維持しています。

食べ物を体が吸収しやすい形に分解する消化酵素。
内蔵、筋肉、神経など、生命を維持するための活動に必須の代謝酵素。
さらには、腸に1000兆個も棲む腸内細菌酵素は
体内の全ての酵素でも分解出来なかった物の処理、解毒を行い、
酵素や栄養素を作り出して私たちに与えてくれます。

この「体の内側に存在する酵素の力」を高めることが
様々な健康のトラブル解消や、アンチエイジングに肝心ということ。
この体内の酵素の力を上げるためには3つの力が必要です。

1つ目は、「事前消化」

食材が体に入る前に、乳酸菌の酵素で発酵させて消化しておくと
体の消化酵素の負担を軽減してくれます。

2つ目は、「代謝酵素の材料を作ること」

数千種類の代謝酵素は、それぞれ必要な栄養素が違いますが
乳酸菌発酵食品は、色々な種類の酵素の材料を提供してくれます。

3つ目は、「腸内細菌酵素」

腸内細菌は、私たちの体の酵素が分解しきれなかった食材や毒素を分解し
人間が作れないアミノ酸やビタミンを作り出し、エネルギーを与えます。
腸には体全体の70%の免疫細胞が集まっており、発酵食品に含まれた状態で
乳酸菌を取ると、さらに効果的に免疫細胞を活性化します。

自分の腸に棲む腸内細菌の善玉菌が多ければ免疫力が高まり、
悪玉菌が増えると便秘や下痢を起こしやすく免疫力が低下します。
最近は悪玉菌もおとなしい時は免疫反応を助けていると分かっており
善玉菌と悪玉菌のバランスが大切であると認識されています。

細菌バランスの崩れは、様々な生活習慣病の発症、便秘、肌あれ、
老化の進行も起こしていると言えるでしょう。

乳酸菌発酵食品に含まれる乳酸菌が免疫を刺激し、腸内細菌を活性化して
酵素の力で幾重にも大切な役割を果たします。

最も大切なことは優れた発酵菌を使うこと。
分解能力が優れていれば多くの有用成分を私たちに与えてくれます。
OM-Xに使われているTH10乳酸菌は分解能力が高いだけでなく
免疫改善作用や抗菌性にも特化された高機能プロバイティクス乳酸菌です。

岡山の穏やかな環境の中で育った身体に優しい栄養豊富な植物を
順序良く段階的に投入、その発酵段階において12種類の乳酸菌を添加し
熱を加えることなく、ゆっくりと自然に発酵・熟成させたのがOM-Xです。

OM-Xを15年愛用しているプロ野球現役最年長投手の
工藤公康選手が言われるように「良いものは手間ひまかかる」と
いうことです。

OM-Xはソフトカプセルなので、自分の体調に合わせて
量の調節が出来、仕事場や外出の際の持ち運びもラクです。
味もカプセルに入っているので全く気になりません。

お試し期間の1週間で朝の目覚めが良くなったという人もいれば
一箱飲んでも余り変わらないという人もいます。
薬ではなくて食品なので、何粒飲めばいいかは決まっていません。

特に不調を感じないが、長く健康でいたいという人は1日3粒。
疲れを感じたり、肌の荒れがひどいときは増量するなど
自分の体調に応じて増やしたり、減らしたり自由に調節します。

飲む時間は、食後2時間後と寝る前が推奨されています。
食べた後、胃酸が強力になる時間帯を避けた方が良いこと
体は寝ている間に、修復や貯えをするからです。

上記の時間帯は目安ですので、自分の体と相談して
感覚的に、良いと思われる時間に飲めば良いのです。

OM-Xを飲んだ人では、一番多いのが「朝スッキリ起きられた」と
「お通じが良くなった」という感想です。
私は寝る前に飲んでみたら、やっぱり朝の目覚めは良かったです。

カプセルだから、どこでも、いつでも飲めるのが便利です。
面倒くさがりの人、不規則な生活の人、出張などの多い人にオススメです。

酵素飲料や、他の類似の酵素食品を試したけれど
味が受け付けなかったという人にも、カプセルはオススメです。

一箱(60粒)飲んでみたら、体の調子が何となく良くなった、
体重が減ってきた、二日酔いがなくなった、という人もいます。
花粉症が軽減された、カサカサの肌がしっとりしてきた、など
自分のトラブルが知らない間に少しずつ、軽減されるようです。

肌のトラブル、花粉症などのアレルギー症状にお悩みの方は、
薬に頼らないで自分の体内酵素力を上げるためにOM-Xをオススメします。

購入方法

下記のバナーをクリックして、公式ページへ移動後、お申し込みください。

べジーデル酵素液

プチ断食成功者が続出!酵素シリーズ100,000本突破!

「2本まとめ買い」や「定期コース」もありますが、
まずは自分に合うかどうか確認する必要がありますので、
7,980円(<満腹サプリ>デルオフベジーデル酵素粒付き)でのお試しをおすすめします。

以上、ベジーデル酵素液のレビューでした。

※商品は株式会社ビューティープランニングより無償提供いただきましたが、
レビュー記事は私の独断と偏見で書いています。

購入前の相談窓口はこちら

ベジーデル酵素液が欲しいけど迷っている方、
不安な方はお気軽にメールでご質問・ご相談下さい。
原則、24時間以内にお返事します。

めしおにメールしてみる