1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫卵胞ホルモンを分泌してバストアップする方法

卵胞ホルモンを分泌してバストアップする方法

卵胞ホルモンを分泌してバストアップする方法

バストアップに効果があるという
卵胞ホルモンを分泌させる方法をまとめておきます。

■本日の記事内容

卵胞ホルモンを分泌してバストアップする方法

【PR】人気ブログランキング参加中

このブログはダイエット人気ブログランキングに参加しています。
→ 人気ブログランキングを見てみよう!

卵胞ホルモン「エストロゲン」とは?

バストアップをする方法として、卵胞ホルモンである、
「エストロゲン」を分泌させるという方法があります。

エストロゲンは女性ホルモンのひとつで、
分泌を活性化させることで、
バストアップが可能だといわれています。

卵胞ホルモンは、女性が生きていくために
重要な役割を持っています。
バストのハリや形作りにとても大きな役割を持っていて、
この働きにより、女性らしい豊かな美しい胸元が実現するのです。

また、エストロゲンが増えることにより、
コラーゲンの合成を進め、肌もきれいになっていきます。
女性らしい体つきにもなります。

その他、卵巣機能の促進や骨の形成、
脳の記憶力維持やコレステロール低下など、
卵胞ホルモンは、女性の美しさを支えているのです。

「エストロゲン」を分泌させる方法

バストアップのために、エストロゲンの分泌を促すためには、
まずは規則正しい生活を行うことです。
極度のストレスや栄養不足・激しい運動、無理なダイエットなどは、
分泌の邪魔をする敵になります。

食生活、睡眠などを見直して生活することで、
女性ホルモンのバランスが整い、
卵胞ホルモン分泌のためにいい環境が整うはずです。

このように、きちんと体の調子を整えた上で、
女性ホルモンに似た働きをする「イソフラボン」
を摂取をすることをオススメします。

イソフラボンは、主に大豆に含まれています。
豆乳や豆腐などの摂取が簡単で継続しやすいです。
エストロゲンの分泌は、生理の準備から生理までの間に
分泌量が多くなります。

この時期に、マッサージなどを行うことも効果があります。”

●本日のまとめ

バストアップに必要な「エストロゲン」という卵胞ホルモンは
女性らしい体つきに必要なホルモンで、
イソフラボンとの併用がおすすめ。

質問・相談お待ちしています

当ブログで紹介しているダイエット教材に関する質問・相談は
下記よりお問い合わせください。

→ めしおへの質問・相談はこちら

原則、24時間以内にお返事します。
お気軽にメールしてください。

あなたのお悩みを解決できる教材はきっとこちらにあります

「良いものは良い、悪いものは悪い」と
当ブログ管理人めしおの独断と偏見でレビューしています。
是非、下記より一度ご覧ください。

→ バストアップ教材レビュー一覧はこちら

このブログは下記の人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
このブログの順位を見てみる

いつも応援ありがとうございますヽ(・∀・)ノ ワーイ♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。