1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫流行のサンダル(グラディエーター)で美脚に魅せる

流行のサンダル(グラディエーター)で美脚に魅せる

最近「グラディエーターサンダル」なるものの存在を知りました。
このサンダル自体は街でよく見掛けて知っていましたが、
「グラディエーター」なる名称が付いていたのは知りませんでした。

備忘録としてまとめておきます。

サンダルグラディエーター

グラディエーターサンダルって何?

サンダルグラディエーターについて、Wikipediaには次ように書かれています。

グラディエーターサンダル (羅英:Gladiator Sandal) とは
古代ローマの剣闘士が着用していたとされる履物を模したサンダルのこと。

なるほど。確かに歴史の教科書の古代ローマ時代に
こういった靴を履いている人物絵を見た記憶があります。

グラディエーターサンダルが
ファッションアイテムとして使われるようになったのは
2005年からだそうで、結構最近のことなんですね。

そんなグラディエーターサンダルをAKBの篠田麻里子さんがCM出演している
ファッション通販サイト「RyuRyu(リュリュ)」でチェックしてみました。
色々と見てみると、意味不明なファッション用語?靴用語?が
たくさん見受けられますので、整理しておきます。

サンダル(グラディエーター)選びの際に登場する専門用語一覧

フリンジ付きウェッジソールグラディエーターサンダル

●フレンジ
フレンジとは、ふさ飾り(糸・繊維などのふさ)のこと。
写真の足の甲のフサフサした部分が「フレンジ」です。
●ウェッジソール
ウェッジソールとは、横から見るとつま先のほうが薄く、
かかとに向かうにつれて底が厚い「くさび形」の靴底をしたサンダルのこと。

グリッターグラディエーターサンダル

●グリッター
グリッターとは、ラメ状にピカピカ光ること。

アニタ・アレンバーグ グラディエータージュートサンダル

●アニタ・アレンバーグ(ANITA ARENBERG)
女性ファッションブランドの名称。
●ジュート
綱麻(つなそ)と呼ばれるシナノキ科の一年草の茎から採れる繊維。
インド麻とも呼ばれる。

東京ガールズコレクション出演モデル
中村朋美ちゃん着用 レースアップグラディエーターサンダル

●レースアップ
ひもを交互にして編み上げにして縛ること
●インヒールウエッジ
ヒール部分が靴の中に隠れているくさび形の靴

モデル織田悠衣佳ちゃん着用 ベルト使い美脚魅せヒールサンダル

●アタガール
女性向け靴屋さんの名称
●ガーリースタイル
女の子っぽい状態や、女性が惹かれるもの全般(=ガーリー)なファッションのこと。

モデル織田悠衣佳ちゃん着用 レースアップグラディエーターサンダル

●アウトソール
靴底の中で最も外側の地面に付く部分のこと

エティック リボングラディエーターサンダル

●エティック(ETHIQUE)
レディースファッションのブランド名。
●ヌバック調
牛革の表革を削って起毛させ柔らかくて光沢のある形状(ベルベット状)
に仕上げた革のこと。
●アッパー素材
靴の甲をおおう部分の素材
●フェイクスエード
ポリウレタン樹脂を用いた人工皮革(ひかく)のこと。

Tストラップグラディエーターサンダル

●Tストラップ
T字型のストラップ(ひも)のこと。

ダブルベルト&スタッズ付グラディエーターサンダル

●スタッズ
着脱できる留めボタンのこと。

機能満載<美脚>グラディエーターサンダル

●立体インソール
立体的な中敷きのこと。

ボリュームウェッジサンダル

●ストーム付き
靴底に厚みがついてること。

ビジュー使いストームブーツサンダル

●ビジュー
宝石などのアクセサリーのこと。

エスニック調ヒールサンダル

●エスニック
「民族的な」という意味で、ロングスカートが代表的。

プチプラ ジュエル付ラフィアサンダル

●ラフィア素材
マダガスカル原産の「ラフィア椰子(ヤシ)」の葉の部分を加工した天然素材。

プチプラ スエード調バックバンド ウェッジサンダル

●スエード調
革の裏を削って起毛させた素材

本革グラディエーターブーティーサンダル

●モード
最先端のファッションのこと。
●フェミニン
女性らしいこと

ターコイズビジュー付サンダル

●ターコイズ
青色から緑色の色を持つ不透明な鉱物。トルコ石とも呼ばれる。

男性から見て惹かれるグラディエーターサンダルはコレだ!

グラディエーターサンダルは、どれも女性っぽくて好きなのですが、
私的に最も惹かれたのは、
「グリッターグラディエーターサンダル 11cmヒール」です。

RyuRyuで扱っているグラディエーターサンダルの中で、最も色気を感じます。
やはりポイントは、この11cmのヒールでしょうか。

個人的に、ウェッジソールは横から見た感じが
一昔前のギャルが履いていた厚底サンダル彷彿とさせて、
あまり好きじゃないので、ヒールのほうが好きです。

ただ、ヒールには嫌な思い出もありまして、
満員電車で思い切りヒール部分で足を踏まれたことがあります。
骨が折れたかと思うくらいの激痛でしたので、
ヒール靴は満員電車ではくれぐれも厳禁でお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。