1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫速報!タニタが「ダイエットチェッカー」の開発に成功

速報!タニタが「ダイエットチェッカー」の開発に成功

速報!タニタが「ダイエットチェッカー」の開発に成功

株式会社タニタが、食べ過ぎを手軽に判定できる
ダイエットチェッカー「QM-300」
の試作モデルの開発に成功したそうです。

■本日の記事内容

タニタが「ダイエットチェッカー」の開発に成功

【PR】人気ブログランキング参加中

このブログは、下記の人気ブログランキングに参加しています。

→ 人気ブログランキングを見てみよう!

ダイエットチェッカー「QM-300」とは?

ダイエットチェッカー「QM-300」は、
「食事」と「尿中に含まれる糖分」
との関係に着目して開発した商品です。

食事で摂った糖質(主に炭水化物)は、
ある一定ラインを超えると脂肪に変わります。
しかし、それ以下であれば、脂肪に変わりません。

また、糖質を過剰に摂取すると、
尿中に微量な糖分が排出されるそうです。

タニタはここに着目して、
尿中に含まれる微量な糖分を計測することで
「食べ過ぎ」を判定しようというわけです。

それを測定してくれるのが、
ダイエットチェッカー「QM-300」なのです。

ダイエットチェッカー「QM-300」の使い方は?

ダイエットチェッカー「QM-300」
の使い方は至って簡単です。
キャップを外して、センサー部分に尿をかけるだけです。

尿をかけると、「シングルチップバイオセンサー」が
尿中の微量な糖分を検知して、食べ過ぎかどうかを
数値と5段階のアイコンで表示してくれるそうです。

ダイエットチェッカー「QM-300」試作機

新たなダイエット関連用品のスタンダードになれるのか?

しかし、ダイエットチェッカー「QM-300」は
まだ開発途上の技術で、実用化や販売時期は未定。

現在は、実証データを増やすために、
30代~60代の男女200名を対象とした
モニター試験を実施している最中とのことです。

今後、モニター試験結果を検証して、
ダイエットチェッカー「QM-300」の
製品化へ向けて開発を進めていくそうです。

今まで、タニタは
体重計、歩数計、体脂肪計などを開発してきました。
しかし、「食べ過ぎ」をチェックする器機は
今までありませんでした。

なので、ダイエットチェッカー「QM-300」は、
新たなダイエット測定器のスタンダードに
なれるのではないかとタニタは考えているわけです。

でも、食べ過ぎたかどうかは、
普通に体重計に乗ればわかると思うのですが、
そういう単純な話とは違うのでしょうかね??

ちなみに、うちには歩数計、体脂肪計すらありません。
体重計も計り式?のやつです。

●本日のまとめ

タニタが食べ過ぎをチェックする
ダイエットチェッカー「QM-300」を開発した。
発売時期は未定。

参照:「食べ過ぎ」瞬時にわかります…世界初の測定器
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110222-OYT1T00904.htm

→ めしおへの質問・相談はこちら

原則、24時間以内にお返事します。
お気軽にお問い合わせください。

あなたのお悩みを解決できる教材はきっとこちらにあります

「良いものは良い、悪いものは悪い」と
当ブログ管理人めしおの独断と偏見でレビューしています。
是非、一度ご覧ください。

→ ダイエット・バストアップ教材レビュー一覧はこちら

このブログは下記の人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
このブログの順位を見てみる

いつも応援ありがとうございますヽ(・∀・)ノ ワーイ♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。