1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫コラーゲンパワーでお肌もツルツルに☆『しょうが入り鶏肉のつみれ鍋』

コラーゲンパワーでお肌もツルツルに☆『しょうが入り鶏肉のつみれ鍋』

バレンタインが過ぎましたね。
皆さん、どなたかにチョコレートはプレゼントされましたか?
逆チョコ、なんてステキなものもあるんですね~(^_^)

マツイは、毎年同じ・・・手作りガトーショコラでした。
でも、これって昼間食べてるのは私だったりして・・・?

さて、今日は釈由美子さんの妹でエステティシャンの釈恵美子さんが
提案する『しょうが入り鶏肉のつみれ鍋』のご紹介です♪
まだまだ寒い日が続きますので、しょうがで体内から温まりたいですね☆

鶏肉のつみれ鍋の完成写真

コラーゲンパワーでお肌もツルツルに☆
『しょうが入り鶏肉のつみれ鍋』(一人分234kcal)

材料 二人分

鶏肉のつみれ鍋の材料写真

———————–つみれ————————-
・れんこん・・・30g
・長ネギ・・・1/4本
・大和いも・・・20g
・しょうが・・・5g
・鶏ひき肉・・・150g
・卵黄・・・1個分
・片栗粉・・・10g
・しょうゆ、塩・・・各少々
———————–つみれ————————-

・白菜・・・1~2枚
・にんじん・・・1/3本
・長ネギ・・・3/4本
・しいたけ・・・2枚
・しらたき・・・40g
・だし汁・・・400ml

FYTTE2012年3月号』81ページより

作り方

1.れんこんはみじん切りにして下ゆでする。長ネギはみじん切り、
 大和いもとしょうがはすりおろしておく。

2.鶏ひき肉に1と卵黄、しょうゆ、塩、片栗粉を入れて混ぜ、ひと口大に丸めて
 つみれを作る。
鶏肉のつみれ鍋の調理中写真

3.白菜はざく切り、にんじんはいちょう切り、長ネギは小口切りにする。椎茸は表面に
 十字に切り目を入れる。しらたきは食べやすい長さに切る。

4.鍋にだし汁を入れて火にかけ煮立ったら、2と3を入れて、つみれに火が通るまで
 中火で10分~15分煮込む。ポン酢やゆずこしょうなどでいただく。

鶏肉のつみれ鍋の完成写真

『しょうが入り鶏肉のつみれ鍋』完成写真

鶏肉のつみれ鍋の拡大写真

感想

おだしの味がしっかり感じられて、美味しいお鍋です(^_^)
つみれも、レンコンの食感が残りつつも、ふんわりしていて柔らかく
ネギやしょうがの薬味も効いています☆

おだしはしっかりとるのがオススメです♪
マツイは、水1Lに対して昆布10g、かつお節10gでとっていますよ(^_^)v
今回ポン酢で頂きましたが、ゆずこしょうで頂くのにもチャレンジ
してみたいと思った一品です。

大和いもが大好きなマツイはちょっと欲張って大和いもを入れてしまい、
つみれのタネがべちゃっとしてしまいました・・・。
なので、丸めることが出来ず、出汁の中にスプーンですくって入れました。
形が不細工になってしまったので、分量通りの方がオススメです(^_^;)

つみれさえ作ってしまえば、あとは簡単なお鍋ですので、
これからもまだまだテーブルに出る機会はあるお料理だと思います♪
鶏ひき肉、れんこん、大和いも、がそろったら、
ぜひ作ってみてくださいね☆

執筆:マツイサトコ(ダイエットレシピ担当)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。